周辺観光

周辺のみどころ

妻篭宿

中山道と伊那道が交叉する場所で交通の要として古くから栄えた江戸日本橋から42番目の宿場町です。現代にも江戸の姿を残す国の重要伝統的建造物群保存地区の最初の選定地。

馬籠宿

江戸日本橋から数えて43番目の宿場町。石畳を挟んで軒を連ねる集落が当時の面影を残しています。また、文豪として名高い島崎藤村の記念館もあります。当館より車で25分ほど。

柿其渓谷

数ある木曽路の渓谷の中でも特に美しいと言われる渓谷。春にはツツジ、枝垂れ桜、秋には紅葉を楽しむことが出来ます。当館より車で25分ほど。

桃介橋

大正時代に木曽川の水力発電開発に力を注いだ大同電力社長 福沢桃介が建築した長大吊橋です。付近では最大の川幅の箇所にかかり、美しく雄大な景観を誇っています。当館より車で15分ほど。