イベント・お知らせ

  • 周辺観光

夏のマイナスイオンたっぷりな木曽川の景勝地で遊ぶ!
夏のマイナスイオンたっぷりな木曽川の景勝地で遊ぶ!

夏の山や川はマイナスイオンがいっぱい!太陽の日差しを浴びてキラキラと輝き、青い空とのコントラストが美しい季節です。この時期だからこそおすすめしたいのは、長野県を源流とする木曽川流域。自然がつくり出した壮大な景色を見て涼しい夏をお楽しみください。

寝覚の床(ねざめのとこ)
当館より車にて約40分

寝覚の床

木曽路のランドマークとして親しまれている「寝覚の床」は、木曽八景のひとつで、国の名勝にも指定されています。両サイドの岩が長い年月のあいだ木曽川によって見事に浸食され、まるで大きな箱を並べたかのような四角張った岩が何とも不思議!

浦島堂

この岩は花崗岩(かこうがん)というとても硬い岩で、白っぽい色が特徴的です。木曽ダムが設けられて川の水位が下がったために、浸食されていた花崗岩が水面上に現れ、さらに興味深い形を見られるようになりました。岩の間を流れるエメラルドグリーンの川や、周りを囲む森林があいまって、とても美しい景色となっていますよ。


 ちなみにこのおとぎ話のようなネーミングは、竜宮城から戻ってきた浦島太郎がここで玉手箱をあけ、夢から覚めたからという説があります。

足腰に自信のある方は、岩の上を歩くこともできるためチャレンジしてみては?遠くから眺めていても綺麗です。


食事処の「ねざめ亭」さんからは、眼下に広がる寝覚の床を臨むことができますよ!

恵那峡(えなきょう)
当館より車にて約50分

恵那峡

木曽川をせき止めて作ったダムの建設によって、できあがった湖です。

春は桜、秋は紅葉の名所としても知られ、夏は美しい緑が目を和ませてくれます。

なんといっても一帯のあちこちに見られる奇岩と湖の素晴らしい調和が、恵那峡らしい見どころポイント!

人工に造られたダムと豊かな自然が残っているのは、日本でも数少ないそうです。

巨大で勇壮な屏風岩や獅子岩、特別天然記念物に指定されている傘岩など、どうしてこんな形になったんだろうと思いをめぐらす岩がたくさんあり、知的好奇心をくすぐります。

 

恵那峡クルーズ

さらに迫力の岩々を間近で楽しみたい方には「恵那峡クルーズ」がおすすめです。


高速ジェット船に乗って、往復20kmの距離をおよそ30分でクルージングします。両岸にそそりたつ奇岩、怪石は船上だからこそ体感できる大迫力のパノラマ!

鮮やかな赤色で美しいアーチを描く恵那峡大橋の下を通って、爽やかなクルーズに出かけましょう。

 

 

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼
プラン検索はこちら

掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。