お知らせ

木曽を彩る紅葉を満喫する秋情報

雄大な自然に囲まれた木曽路には紅葉を楽しめる名所がたくさんあります!
大江戸温泉物語 ホテル木曽路に泊まって温泉も!グルメも!紅葉も!思う存分に満喫してください♪

大江戸温泉物語 ホテル木曽路 インターネット宿泊プラン一覧はこちら


●夕森公園 (ゆうもりこうえん)

木曽三川 川上川に位置する大自然に囲まれた渓谷。公園内に5つの滝があり滝巡りのちょっとしたトレッキングを楽しむことができます。キャンプ場やマス釣り場なども施設も。
例年11月上旬~中旬が紅葉の見ごろで、毎年11月上旬には夕森もみじまつりが開催されます。当館よりお車で40分ほど。




●阿寺渓谷 (あてらけいこく)

川底まで透き通るエメラルドグリーンの美しい清流の阿寺川。渓谷内には随所に淵や滝など景勝地が点在しています。秋になると周囲の林や山が紅葉に覆われ水流の色との鮮やかなコントラストで観光客を魅了します。
例年の見ごろは10月中旬~11月上旬。当館よりお車で15分ほど。
※見ごろ時はお車が込み合います。




●柿其渓谷 (かきぞれけいこく)

数ある木曽路の渓谷の中でも特に美しいとされる柿其川V地谷の秘境。大小の滝や淵が約8kmにわたり続いています。秋になると紅葉に彩られ水流との対比で色鮮やかな景色が楽しめるハイキングコースになります。
例年の見ごろは11月上旬~中旬。当館よりお車で20分ほど。
※見ごろ時はお車が込み合います。




●寝覚の床 (ねざめのとこ)

木曽川の急流が花崗岩の岩盤を削り作り出した渓流美。花崗岩特有の割れ方が印象的な造形を作り出しています。白い岩肌を流れるエメラルドグリーンの川面、更に秋になると赤や黄色に色付いた木々が彩りを添え絶景を作り出します。また、この地は浦島太郎が竜宮城から帰った跡に訪れ玉手箱を開けた地であるという伝説が残っています。
例年は11月上旬~中旬が紅葉の見ごろです。当館よりお車で30分ほど。




●奈良井木曽の大橋 (きそおおはし)

中山道34番目の宿場 奈良井宿の近く、国道19号線沿い、奈良井川にかかる総檜造りの太鼓橋です。橋脚を持たない橋としては日本有数の大きさを誇ります。
紅葉の見ごろは例年10月下旬~11月上旬。11月上旬までは日没後にライトアップされた幻想的な姿を楽しむことが出来ます。当館よりお車で70分ほど。




●赤沢自然休養林 (あかさわしぜんきゅうようりん)

日本で最初に森林浴が実施された「森林浴発祥の地」としても有名な木曽ひのきの美林。樹齢300年を超える休養林の木々は、伊勢神宮の遷宮の際の御神木にするために江戸時代から守られてきた森林です。7つの散策コースで森林浴を楽しめるほか、拠点にはBBQハウスや資料館・交流センターもあり情報収集や飲食ができます。
秋になるとヒノキの深い緑を彩るように赤沢自然休養林に至る渓谷沿いの樹林が色付き、極彩色の絶景を楽しむことが出来ます。
例年紅葉の見ごろは10月中旬~下旬。当館よりお車で60分ほど。




妻籠宿までは当館よりお車で5分
当館自慢のボードゲームコーナーには世界のボードゲームが集結!秋の夜長にぴったりです。
ホテル木曽路でお待ちしております。